はじめにお読みくださいませ

Everwhiteへようこそ♪

ぴとと申しますヽ(・∀・)ノ

こちらは、BL漫画「恋す/る暴/君」に魂を持ってかれてしまった管理人が、その残念な脳内や残念な日常を綴るブログです。

BLに理解or興味のない方
「恋す/る暴/君」と聞いて「は?」な方
18歳未満(高校生含む)の方

上記の条件に引っ掛かってしまったアナタ!
残念ですがここでお別れです( ;∀;)ノ~~~
いつかご縁が繋がるのをお待ちしております。

上記の条件をオールクリアしたばかりか
心の広さには自信があるぜ!というアナタ!

お暇な時で結構ですので、生温かい目を装備の上
遊びに来てやってくださいませ(ノ´∀`*)
スポンサーサイト

兄誕2017!

巽宗一さん!!
お誕生日おめでとうございます!!!
強く優しく美しい貴方のことが大好きです!!!
生まれてきてくれてありがとう!!

(エロいところも大好きだよ・・・!)



相変わらず時間に追われている女ぴとです∠( ^ o ^ ┐)┐ ヨォ…
兄誕にちゃんとイラスト描きたかったんですけど、間に合いそうにないので(涙)
必殺!「某所で出してたけどブログには上げてない絵を蔵出し」!!

…なんか、TV局が「お宝映像!」と謳って過去VTRを流すだけの番組を作ったりしますが、それみたいですね
(つω-`。)シクシク

い、一応某様方のハピバお祝いイラストなので許して・・・(;´Д`)
どなたのお誕生日かは伏せておきますが、大ヒントありなのもまじってたりwww












一か月ちょいで4枚か…遅っ( ノД`)
他にもチマチマ描いてはおりましたが…

新しく描けたら、こっしょり追記しとくかもしれません~

ではまた!
お付き合いありがとうございました!(*´∀`人 ♪

森誕2017!

|д゚)チラッ

森永くん、お誕生日おめでとうございます!!(*^▽^)/★*☆♪
現在連載のまっただ中、貴方の頑張りに期待しておりますよ…!
生まれてきてくれてありがとう、これからも可愛い兄さんを見せてください♡←正直


さてさて。
なかなか更新できないままで申し訳ないです(;´_ゝ`)
チマチマと描いてはいるのですよ。
その大半が落書きなだけで…( ̄▽ ̄;)
仲良くしていただいてる方々のハピバイラストがまた何枚か溜まってるのでそれをアプしよう…
と思ってるうちに森誕がきてしまいました( ´△`)
なんとか新しく1枚描いたよ!俺えらい…(自分で言う)
今回、線画も全てデジタルです。ア●ビスです。指が攣りそうです。
少しずつ慣れてきましたが、まだまだですね~(つω-`。)

14992212900.png

夏生まれと言いつつ梅雨真っただ中生まれの森永くん。
鮮やかな青空を背負ってもらいたかったのですが、加工しすぎて空に見えねぇwww

こんなお祝いしかできない俺ですが、拙宅は今年もひっそり開設記念日を迎えました。
なんもしませんでしたが_(:□ 」∠)_
えーと、4年目突入?
更新が滞りすぎてるので実感もてません(*´_ゝ`)
時間がとれないだけで愛はあるので!
形にしたい妄想が大渋滞を起こしております(´∀`*;)ゞ
そのうち記事にできればいいな~と思ってますので、期待せずにお待ちください…|ω・`)

ではまた!
お付き合いありがとうございました!ヾ(o´∀`o)ノ

R指定無しです

こんにちは(о´∀`о)
F井に引っ越してもうすぐ1年になる女ぴとですヽ(・∀・)ノ
去年の今頃は段バコに囲まれてたのですよね~早いものです…
そしていまだにその段バコが幾つか残っているのはどういう事なのかwww
もうコレ、捨てちゃっても良かった物なのかな( ̄▽ ̄;)


さて、今回は久々にSSです(*´ω`*)
思いつきなので色々粗いですが、お暇な方はどうぞ~
R指定は無いですが、心の広い方限定ですwww



足音


「くそっ…」
毒づく宗一は、自分の身体が以前と比べて変わってしまった事を自覚していた。しかしそれは、宗一にとって決して認めたくない変化であった。それは即ち、彼が既にあの快楽を知ってしまった事を意味する。
「何でこんな…ちくしょう…」
身体の疼きが治まらない。思わず指がその場所に伸びそうになり、宗一は慌てて思い直した。
こんな事をしているところをあいつに見られたらまずい。
森永に見つかる訳にはいかない。
だが…
森永は今、夕食の支度に取りかかっている。しばらくの間は、この洗面所には来ないのではないか?
その事に思い至った途端、疼きはますます酷くなって宗一を誘惑した。

少しだけ、なら…
短い時間でさっさと終わらせれば…

「くっ…」
ついに宗一は欲望に負け、そのスラリとした指を熱く潤む粘膜へと伸ばした。
軽く触れるだけでも、ジン…と痺れるような快楽が溢れ、生理的な涙が滲む。その甘美な快楽は、しかし更なる疼きを呼び起こしただけであった。

こんなんじゃ足りない、もっと強い刺激が欲しい。
その為にはどうすればいいか、宗一には解っていた。
秘所に伸ばした指を軽く曲げ、最も疼くあの一点を優しく掻くようにすればよいのだ。
流石にそこまでしてしまったら何の言い訳もできない…という僅かな躊躇いは、圧倒的な欲望の前にはまるきり無力だった。

望む刺激を与えられ、宗一の裡に奔流のような悦びが駆け巡る。
「…は、…っあ…」
短い時間で済ませる、という決意は雲散霧消し、宗一は快楽の虜となって欲望の赴くままに指を動かした。
自らを慰める事に夢中になった宗一が、洗面所の出入口に現れた森永に気付かなかったのは、当然と言えば当然だったのかもしれない。








































「あーっ、先輩!擦っちゃダメですよ、目薬さしてください!」
「痒いんだよ!くそっ」

END



|Д°)チラッ

たぶんみんな途中でネタバレしたよね?
R指定無しって時点で、期待はしてなかったと思いますが、もし「エロだと思ったのに!騙された!」って方がいらしたら申し訳ないです( ̄▽ ̄;)
自分が花粉症なので、兄さんも巻き添えにしてしまいましたヽ(・∀・)ノ←ひでぇ

そんなわけで、花粉症に苦しむ兄さんのお話でした(^-^ゞ

ついでに、森永くんにも花粉症になってもらったよ♪ヽ(・∀・)ノ←ひでぇ





ではまた!
心の広い貴女、おつきあいありがとうございました!(*≧∀≦*)

わわわ

こんにちは(*´∀`)
生きてますよ!


鍵コメのFさま、先日は素敵な画像をありがとうございました♪
めいっぱい拡大して舐めるように見ましたよ…!
素敵すぎて、某様が羨ましくなりました( (о´∀`о)


ちょっと前に相方のパソコンが大病を患いましてね、入院治療を施したものの完治とはいかず…現在はスマホからの更新を余儀なくされております( ´△`)
画面小さくて見づらい~(;´д`)


さて、愚痴はこれぐらいにして。
本日は(も)くだらないラクガキです~
若干、話題のピークを過ぎてる感がありますが( ̄▽ ̄;)
とっくに誰かがやってるだろうなと思ったのですが、描かずにはいられませんでした( ・∇・)
誰もやってなかったらラッキー、誰かやってたら気が合うねってことでヽ(・∀・)ノ





線画のみアナログ、背景や色塗りはデジタルです(*´∀`)
相変わらず、アイビスの技術は底辺のままですが…( ;∀;)
こんなカラフルな背景あるの初めて知ったよ!モノクロも色々あって便利ですね♪
もっと使いこなせるようになりたいです(*´ω`*)


久々更新なのにしょーもないパロですみません( ̄▽ ̄;)

ではまた!\(^o^)/
sidetitleプロフィールsidetitle

ぴと

Author:ぴと
兄さんも森永くんも大好きですが、
どちらかと言えば兄さん派。
・・・のはずが、あまりに兄さん兄さん言いすぎるので、
ゴリッゴリの兄さん派ではないかとの疑惑アリ。
最近自分でもそう思います(ノ´∀`*)

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR